SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターを利用した方が毎月の料金はお得?

お役立ち情報

最近はスマホの料金を安くするため、大手3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から、格安SIMへ乗り換える方が増えていますが、格安SIMには電話もネットも利用できる「音声対応SIM」だけでなく、「データ通信専用のSIM」を提供しているところもあります。

 

つまり、SIMフリーのWi-Fiルーターを持っていれば、格安SIMを契約するだけで、モバイルWi-Fiとして利用することが可能!

 

そこで当コラムでは、SIMフリーのWi-Fiルーターを購入し、格安SIMを契約してWi-Fiを利用する方がお得になるのか?など、市販のモバイルWi-Fiとも比較しながら解説していきます。

SIMフリーのWi-Fiルーターと格安SIMを契約してWi-Fiを利用する場合

Wi-Fiルーター(SIMフリー)と格安SIMを利用する場合の料金は下記の通り。

端末
(SIMフリーのWi-Fiルーター)
約1~2万円程
格安SIM
(データ通信専用SIM)
約2,000~3,000円程
(※20~30GBの場合)

 

モバイルWi-Fiを契約する場合、端末は割賦購入またはレンタルのため、月額料金とは別に毎月端末料金がかかりますが、SIMフリーのWi-Fiルーターを利用する場合は先にWi-Fiルーターを購入するため、毎月格安SIMの料金のみでWi-Fiを利用することができます。

 

格安SIMは20GBや30GBまでのプランなら、大体2,000円~3,000円程度!30GB以上だと、月額5,000円以上ですが、SIMフリーのWi-Fiルーターを購入した場合、乗り換えの際は別の格安SIMへ乗り換えるだけで端末料金はかからず、格安SIMの月額料金のみ!

 

格安SIMなら、最低利用期間や契約解除料金(解約金)がかからないところも多いため、お得に乗り換えることが可能。

 

そのため、「外出用のWi-Fiなので30GB以内で十分!」という方には、Wi-Fiルーター(SIMフリー)+格安SIMの方がお得になる場合もありますが、スマホや他の端末もWi-Fi接続でインターネットを利用したいので、「50GBや100GBなど大容量のデータ容量が欲しい」という方は、モバイルWi-Fiの方がお得になる可能性も!

SIMフリーのWi-Fiルーター+格安SIMとモバイルWi-Fiの比較

Wi-Fiルーター(SIMフリー)+格安SIMと、モバイルWi-Fiのメリット・デメリットを比較した結果は下記の通り!

Wi-Fiルーター(SIMフリー)
+
格安SIM
モバイルWi-Fi
メリット
  • SIMを入れ替えてWi-Fiルーターとして使うことが可能
    (SIMフリーWi-Fiルーター)
  • 必要なデータ容量のSIMを契約することが可能
    (格安SIM)
  • 最低利用期間や解約金不要
    (格安SIM)
  • 100GBなど大容量プランでも月額4,000円前後と料金が安い
  • 端末割賦購入の場合、割引適用で実質無料になる場合がある
  • クラウドSIM採用のモバイルWi-Fiなら3キャリアの回線に対応
デメリット
  • 契約する通信会社の回線のエリアでのみ利用可能
    (格安SIM)
  • データプランによっては月額料金が割高
    (格安SIM)
  • 2年や3年の縛りがあり、更新月以外は解約金がかかる
  • 端末レンタルの場合、解約の際は返却が必要

 

先ほども説明した通り、Wi-Fiルーター(SIMフリー)+格安SIMの場合、今後も格安SIMを入れ替えるだけでモバイルWi-Fiとして利用し続けることができるため、乗り換えの際も便利ですが、格安SIMの場合30GB以上のデータプランだと、月額料金が5,000円以上かかってしまう場合も!

 

そのため、「データ容量も料金の安さも我慢したくない!」という方は、大体月額4,000円程度(100GBプラン)とリーズナブルな料金のモバイルWi-Fiがおすすめです。

 

モバイルWi-Fiの場合、端末料金が別途発生すると説明しましたが、事業者によっては月額料金から端末料金相当額が割引され、実質無料になるところもあるため、よりお得にモバイルWi-Fiを利用することも可能!

 

また、SIMフリーのWi-Fiルーターを利用する場合、格安SIMを差し込み、モバイルWi-Fiとして利用するため、格安SIMを契約する通信会社の回線のエリアでしかWi-Fiを利用することができませんが、クラウドSIM」というサーバー上で管理されている複数のSIMを利用して通信するモバイルWi-Fiなら、docomo・au・SoftBankの3キャリアの回線に対応!

 

外出先でWi-Fiを使いたい方にとっては、利用できるエリアが広いのも重要ですよね。

 

つまり・・・

  • 2年以内に解約するかもしれない
  • データ容量は20~30GBあればいい

という方は、Wi-Fiルーター(SIMフリー)+格安SIMの方がお得になる場合もありますが、大容量・長期利用・利用エリアの広さで選ぶなら、モバイルWi-Fiをおすすめします!

100GBなど大容量のデータ容量が欲しい方におすすめのモバイルWi-Fi!

「外出先でスマホ以外の端末もWi-Fi接続したいので、データ容量は多めがいい!」という方は、50GBや100GBプランのモバイルWi-Fiがおすすめです。

 

以前、別記事でもご紹介しましたが、月間データ容量の上限がないモバイルWi-Fiには、3日間で10GBまでといった日毎の制限はあるため、「休日はいつもよりネットを使用する頻度が多い」等、日によってデータ使用量が異なる方は、日毎の制限がないモバイルWi-Fiが最適!

 

また、モバイルWi-Fiは月額料金の割引を実施しているところが多いですが、割引期間は最初の数ヵ月間や1年間だけのところも多いため、料金の安さを重視したい方には途中で料金があがることなく、ずっと100GB:月額3,718円のクイックWiFiがおすすめです。

 

【クイックWiFiの料金詳細】

  • 50GB(U3):2,948円
  • 100GB(U3):3,718円
  • ※2年自動更新(更新月以外の解約は契約解除料4,950円、端末割賦代金の残額も一括にてお支払いただきます)
  • ※端末代金(U3:1,100円×24回=26,400円)

 

クイックWiFiの端末料金は割賦購入(24回の分割払い)ですが、2年間月額料金から端末料金相当額が割引されるため、2年間利用すれば実質無料!

 

さらに、クイックWiFiはクラウド上で管理されている複数のSIMを利用するクラウドSIMを採用したモバイルWi-Fiのため、docomo・au・SoftBankの回線に対応!と利用できるエリアが広いため、外出先でWi-Fiを利用したい方には最適です。

 

そのうえ、今ならクイックWiFiのお申し込みで、8,000円キャッシュバックも実施中!

 

キャンペーン | 【公式】クイックWiFi
【クイックWiFi】のおトクなキャンペーンについて。今ならクィックWiFiのご契約で8,000円キャッシュバック、さらに、光回線と新電力サービスをセットで契約すると最大50,000円キャッシュバック!お得にWi-Fi環境を手に入れるならクイックWiFiで。

 

格安SIMの場合、30GB以上のデータプランだと月額5,000円以上のところが多いですが、クイックWiFiなら100GBがずっと月額3,718円とお得な料金のため、料金の安さを重視したい方はぜひ検討してみてくださいね。

まとめ

今回ご紹介したように、モバイルWi-Fiを利用するにはSIMフリーのWi-Fiルーターを購入し、格安SIMを契約する方法もありますが、格安SIMだとデータ容量によっては月額料金が割高になってしまう場合があります。

 

ですが、クイックWiFiなら途中で料金があがることなく、100GBの大容量がずっと月額3,718円とお得な料金でWi-Fiを利用することができるため、料金の安さを重視したい方にはおすすめです!

 

端末料金も2年間利用すれば、割引適用で実質無料!解約の際も端末の返却は不要!と面倒な手続きもないため、外出用のWi-Fiを探していた方は、ぜひこの機会にクイックWiFiを検討してみてくださいね。

 

【公式】クイックWiFi | クラウドSIM対応のモバイルWiFiがずーっと50GB月額2,948円!
最安値級のモバイルWiFi「クイックWiFi」ならずーっと50GB月額2,948円~!途中で料金があがる心配なし!【docomo・au・SoftBankの回線に対応】最適な回線に自動接続で繋がりやすいクラウドSIM。しかも最短即日発送!手軽にWi-Fi生活を始めるならお得な「クイックWiFi」で!

 

タイトルとURLをコピーしました